リコー

リコーの新製品となるのが、IPSiO SP C301SFになります。

性能としてはプリンタ・スキャナー・ファックスの機能が搭載されています。

プリンタ機能

・高速タンデムエンジンを搭載し、4色を1工程で処理する事で、連続出力速度が 1分に付き20枚とスピーディーな印刷が可能となっております。 用紙搬送もできるだけ短い経路で搬送できるよう設計されております。

・電源投入時や省エネモード使用時の復帰時間が48秒以下を実現。 余熱モードにしておけば、10秒以下で印刷開始が可能となっております。

・両面コピー以外にも集約コピーや拡大・縮小が行えます。 集約コピーでは同時に両面コピーも行う事が出来、用紙を節約する事ができます。

スキャナー機能

・パソコンからイメージを取り込むスキャナーユーティリティーのPresto ! PageManagerが標準同梱されている為、 楽々スキャンが可能です。また、リコー独自の「かんたんスキャンボタン」も用意されている為、難しい手順は必要としていません。

・Web Image Monitorを使い設定する事で、ワンタッチキーでそれぞれの宛先を、読み取り設定の登録をする事ができます。

・スキャナー部分の支点が持ち上げ可能で、スキャナーを使う際に手を煩う必要はありません。

ファクス機能

・通常ファクスをする際にはプリントアウトした後に、プリンタに設置してとなりますが、 印刷をする事なくダイレクトにファクス送信が可能です。 これにより、用紙コストや作業効率をアップさせる事が可能です。

・ビジネスファクスの多くに採用されている通信モード「Super G3」に対応済みで、A4判標準原稿を3秒程度での電送が可能です。 それ以外にも、通信前後やページ間の処理時間についても大幅に短縮されていて、スピーディーな送信が可能です。

・一度の読み取りで、最大100件まで原稿の送信が可能です。プレスリリースを行う際には、非常に便利さを体感する事ができます。

メニュー

主な機能

主要メーカー

その他メーカー

複合機スキャナ活用術

複合機で年賀状印刷

CD/DVDラベル印刷

最新購入ガイド

プリンタ複合機最新事情

マイスリー
マイスリーなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

三軒茶屋の歯科
世田谷区三軒茶屋や若林の歯医者『コイズミデンタルオフィス』